mail line scene

おめでとう Congratulation

「おめでとう」には、congratulation!  Congrats!  Celebrateなどのメッセージがあります。意味合いが少し違うので、使い分けが必要なシーンもあるかもしれません。

「congratulate」は、特定の人や組織、チームなどをお祝いする時に使う。(卒業、昇進、成功、結婚など)
「celebrate」は、特定の日や事柄などをお祝いする。(祝日や誕生日、記念日、完成、勝利など)

コングラッツは「人をお祝いする」、セレブレイトは「物事をお祝いする」と考えれば良いですね!

ご購入を検討中の個人の方
取扱店舗を探す
※ 最新の商品のお取り扱い状況については、各店舗にご確認ください。
仕入を検討中の法人の方
この商品について質問する