アムスキャン

MAGAZINE読みもの

【バルーンショップでオーダー体験】記念日を彩る贈り物に、バルーンアレンジメントを

TOPICS

今回は、バルーンアレンジメントの購入体験レポートをお届けします!

バルーンのプロがギフトのセレクト提案やアレンジをしてくれるバルーンショップ。バルーン専門店の魅力を伝えたい! ということで、神奈川県平塚市の「バルーンショップ ・ドリーム」さんへ。人気のバルーンアレンジメントを実際にオーダーしてみました! 制作の様子やスタッフにお伺いしたオーダーのポイントをご紹介します。

住宅街の中に現れる、色とりどりの華やかな空間

平塚駅の西口を出て、住宅が立ち並ぶ中を歩くこと5分ほど。色あざやかなお店がパっと目に飛び込んできました。

バルーンショップに来るのは初めてなのでちょっとドキドキ……では、さっそく入ってみます!


店内に入った瞬間、色とりどりの華やかな空間に思わず息を飲み、見とれてしまいました。
壁一面に並ぶゴム風船、上にはキャラクターもののカラフルなバルーンが浮いています。なんて可愛い空間なんだろう……!


※こちら、店長インタビュー記事にも使用しているアレンジメント写真です

店内にはかわいらしいアレンジメントがたくさん! 眺めているうちに、どんなアレンジメントを作ってもらおうかな?! とワクワクしてきました。

店内のアレンジメントを見ながら予算を決定

今回アレンジメントを担当してくださるのは、店長の高橋さん。

「誕生日のギフトとしてアレンジメントをオーダーされるお客様が多いです」とのことだったので、誕生日をテーマにしたアレンジメントを作っていただくことに。

「ご予算はいくら位でお考えですか?」と聞かれましたが、いくらでどのくらいのボリューム感のアレンジメントが作れるんだろう……? とイメージがつかず迷っていると、高橋さんが見本をいくつか見せてくれました。

【約4,000円】

【約6,000円】

【約10,000円】

値段が上がるにつれて、使用するバルーンの数が増えてボリュームのあるアレンジメントになるそう。10,000円を超えると、高さ180cmくらいのかなり大きなアレンジメントを作ることができますが、店舗やイベントなどでディスプレイとして飾るケースが多いようです。

「だいたい皆さん、3,000円〜4,000円くらいでオーダーされることが多いですね」とのことだったので、予算は3,500円にしました。

たくさんのバルーンの中から、好みのものをチョイス

まずはバルーン選びをスタート!

プレゼントする相手は男性・女性どちらか、何色が好きなのか、どんな雰囲気が好みなのか……とヒアリングを進めながら、「こんなバルーンはどうですか?」「最近はこのキャラクターが人気ですね」など、色々な提案をしてくれます。

メインのバルーンには、最近人気だというユニコーンをチョイスしました。カラフルなたてがみとつぶらな瞳が印象的でかわいい!

「まだご予算に余裕があるので、あと2つお選びいただけますよ」とのことだったので、ユニコーンに合うものを引き続き選んでいきます。

「HAPPY BIRTHDAY」の文字が入っているものを入れたいなと思い、束で出していただきましたが、どれもかわいくて選べない……!

ユニコーンのバルーンと見比べながら、こっちのほうがいいかな……いや、これは色が合わないかもしれない……とブツブツ言っていると、

「ユニコーンのたてがみがカラフルなので、『HAPPY BIRTHDAY』の文字がカラフルなこちらが合うかもしれませんね」

と、さりげなくアドバイスをくれました。自分のセンスがイマイチ信用できないので、プロに相談しながら選べるのは心強い!

最終的に選んだのはこちらの3つです。
ここからいよいよ、アレンジメントを作っていただきます!

アレンジメント制作スタート!

制作にはどのくらいの時間がかかるんですか? と聞くと、「持ち帰りが可能なサイズ感のものであれば、使用するバルーンが決まってから包むまでで、2〜30分程度です」とのこと。

また、文字の形に切り抜いたステッカーを貼り、名前入りのバルーンを作ることもできますが、その場合はプラス10分かかるそう。

「作っている様子を眺めながらお店で待つ方もいますし、いったんお店を出て後で取りに来られる方もいらっしゃいますね」と、高橋さん。

せっかくなので制作過程を見させていただくことにして、作業がスタート!

まずはオアシスをラッピング用の不織布で包み、土台を作っていきます。さわやかな印象にしたかったので、薄い水色にしてもらいました。

「リボンは布のお色に合わせて水色と……あとは、黄色を入れてみるのはいかがですか? 明るい印象になると思いますよ!」とおすすめしていただき、黄色のリボンも入れていただくことに。

黄色いリボンがアクセントになって、ぐっと華やかになりました。これで土台が完成!
バランスを見ながら、先ほど選んだバルーンを刺していきます。

バルーンを3つ配置し終えたら、アレンジメントをより華やかに彩るために、さらに装飾をしていきます。

「ハートやお花など、色々なタイプのスティックがありますが、どれがいいですか?」と、飾りをいくつか持ってきてくれました。

「こっちのほうがいいですかね?」「あ、でもこっちもかわいいですよ!」と、相談しながら代わる代わるスティックをバルーンにあてながら考えること数分……。

最終的に、白いお花を選びました。ユニコーンの白い顔と色が合っていて統一感もありながら、華やかさもアップ!

「もっと華やかさをプラスしてもいいかもしれません。オーロラカラーも合うと思いますよ! こちらはいかがですか?」と、細長いテープ状のセロファンが束になったスティックと、オーロラカラーのセロファンも出してくださったので、こちらも追加!

ここから最終仕上げ。紙パッキンで土台のオアシスが見えないように隠していきます。


最後に透明なビニールで全体を包んで……


完成です! めちゃくちゃ可愛い……!

バルーンは、約1ヶ月は綺麗な状態を保てるそう。1週間くらいでしぼんでしまうのかな? と勝手に思っていたので、予想以上に長持ちすることに驚きました。

「飾るときにビニールは外してもいいのですが、ビニールで包んだ状態で飾った方がバルーンは長持ちするので、そのまま飾るお客さんが多いですね」とのことです。

こちらのアレンジで3,391円(税込)。ぴったり予算内に収まりました。

バルーンアレンジメントは、記念日を彩るギフトにぴったり

配送も可能ですが、今回は持ち帰ることに。袋に入れていただきました。

ボリュームがあるので見た目としては大きいのですが、軽いので持ち運びはかなり楽です。当日は電車で帰宅したのですが、多少人にぶつかっても崩れる心配がないので安心して持ち歩くことができました。

「サプライズギフトとしてプレゼント相手の家に直接配送したいというお客様も、中にはいらっしゃいます。その場合は、店舗のロゴが入っていないダンボールを使ってお届けすることもできますよ!」

とのことなので、サプライズを考えている方は、配送手続きの際にお店の方に声をかけてみてくださいね!

今回初めてバルーンショップを訪れましたが、華やかなバルーンで彩られた店内はそこにいるだけで幸せな気分になれて、ウキウキと心踊る空間でした。スタッフの方とあれこれ相談しながらバルーンを選ぶのも、すごく楽しかったです。

私自身、お祝いごとがあるときにお花のアレンジメントを贈ることは多いのですが、お花屋さんでそれなりのボリュームになるようにオーダーするとやはり3,000円くらいはかかります。同じくらいの金額で、お花よりも長持ちするというのも嬉しいポイント。個人的にもまたぜひ利用したいと感じました!

誕生日以外にも、ウエディングギフトやお店の開店祝いなど、色々な場面でバルーンアレンジメントを贈る人が増えているそうです。

華やかなバルーンは、記念日を彩るギフトにぴったり。大切な人へのプレゼントに、バルーンアレンジメントを贈ってみてはいかがでしょうか?

店舗情報

バルーンショップ ドリーム
住所:〒254-0815 神奈川県平塚市桃浜町13-5 大庭ビル
電話:0463-36-5787 / お客様専用ダイヤル : 0120-4885-86
URL:https://www.dream-balloon.co.jp/

取材・写真:中村 英里

キーワード
この記事をシェア