mail line scene

MAGAZINE読みもの

手の凝った壁面装飾が簡単に完成!バックドロップの魅力。

TOPICS

誕生日パーティの装飾や記念写真を撮るためのフォトブースをつくるのに欠かせない壁面の装飾ですが、よく耳にするのはこんな声です。

どんな飾りをしたらいいかわからない

色の組み合わせを考えるのが難しい

・飾りつけがワンパターンなので手の凝った飾りつけが手軽に簡単にできたら…

壁面は空間の中でも装飾する面積が広いのでこんな風に飾りつけに悩むことも多いかと思います。

amscan(アムスキャン)には、そんな声にお応えできる壁面装飾が揃っています。今回は、おうちでパーティをする方や、フォトブースを設営して撮影会を開催するようなプロの方まで使っていただける、他とは違うワンランク上の壁面装飾アイテム特集として、アムスキャンの「バックドロップ」をご紹介いたします。

バックドロップとは

バックドロップとはいわゆる「背景幕」のこと。撮影時に被写体の背景にすることで、写真や動画で表現したい雰囲気を演出し、パーティやフォトブースでは「非日常感」や「にぎわい」を作り出すことができます。                          

アムスキャンのバックドロップで一味違う装飾を簡単に

こんな壁面装飾を見たことがありませんか?カラフルに壁が彩られていて賑やかさがあり、インパクトのある装飾ですよね。非日常感を演出するにはぴったりの装飾です。

 

 

 

 

実はこういった装飾はイチから作ろうとすると、とても手間がかかります。                                            例えば、色の組み合わせを考えたり、紙を数色用意してフリンジ状になるように1本ずつカットしたり、形を整えたり素材をつなげたり…やってみたいと思ってもこの工程を考えるだけでハードルが高い…と思う方が多いのではないでしょうか。

amscan(アムスキャン)のバックドロップはそんな手間を全て省き、簡単に手の凝った背景をつくることができます。

アムスキャンのバックドロップの良さは主に2つ!

●色選びは経験豊かなプロのデザイナーがすでにセレクト済み

アムスキャンのバックドロップは、経験豊かなデザイナーがトレンドも加味した上で配色を組み合わせているので使う人の配色選びの手間をカット!センスの良いシーンづくりに役立ちます。

●あけたらすぐに飾ることのできるお手軽さ

上記のような装飾作りに必要な、素材を切ったりつなげたりの下準備が必要なく                                 パッケージをあけたらすぐに装飾ができるようになっており、使う人の時短につながります。

例えばこんなものがありますよ。                                                   イチから自分で作ると大変なバックドロップもこの商品ならテープで上部を貼るだけでインパクトのある装飾の出来上がり!

                                            このような飾りが3つ入っています。

                                            3連横に並べて貼ればあっという間にダイナミックな装飾が完成!

                                  ボリュームたっぷりのフリンジが既にセットされています

このバックドロップだけでも十分に完成度の高い装飾になりますが、バルーンやガーランドも一緒に飾れば様々なテーマやシチュエーションに合わせられバリエーションが広がります。

                                           バルーンやレターバナーも一緒に飾って人気のユニコーンテーマのパーティやお誕生日会も簡単につくることができます。

バックドロップバナーはアレンジも簡単!

横につながる形でセットされたバナータイプのバックドロップもあります。

こちらは下から順にバナーを9連貼っていくと下の写真のようなバックドロップが完成するもの。

イースターにもぴったりのパステルカラーの配色です。

バナーが1連ずつ分かれているのでアレンジも可能。たくさんバナーを貼るのは大変かもしれない…と思う方は全てを貼らずこのようにランダムに数個のみ貼っても、インパクトのあるかわいい壁面装飾をつくることができますよ。

他にもカラーバリエーションがあるので、演出したい雰囲気に合わせて楽しんでいただくことができます。

ドアカーテンも壁面装飾のアイテムに!

通常はパーティスペースの入り口ドアに飾るドアカーテンも壁面装飾のアイテムとして活用できます。

こちらは1枚で出来ている良さを活かしてカーテンをセンターで分け、                                                  お部屋で使う布のカーテンのようにカーテンタッセル風にリボンでまとめてもかわいいですね。

バックドロップ作りを手軽にトライしてみよう

今回はアムスキャンの壁面装飾として手軽で簡単に手の凝った装飾が完成するバックドロップをご紹介しました。                                             今まで手の凝った飾りつけには二の足を踏んでいた方もハードルがグッと下がったのではないでしょうか?バックドロップを変えるだけで空間の印象がガラッと変わりますので、ぜひ様々なバリエーションでパーティを楽しんでくださいね。

バックドロップ・ラインナップの一部ご紹介

<企画・撮影 harenohi_factory >

キーワード
この記事をシェア